ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
商品検索

ショップ紹介
アマミのひろぞう
奄美大島生まれ・シマ育ち
真面目に元気に生きてます。
rss atom
うたぶくろ湯湾 石原 久子
神々の降り立つ津島に 深き唄が宿る。
奄美シマ唄の源泉・湯湾に生まれた高潔の唄者。
(商品CD帯より)

(2009年制作)

収録内容
[01]朝花な節 [02:57]
[02]俊良節 [03:25]
[03]黒だんど [03:16]
[04]しんむと節 [03:13]
[05]国直米姉節 [02:20]
[06]きんかぶ節 [02:10]
[07]あんちゃんな節 [03:30]
[08]正月着物 [02:01]
[09]糸くり節 [02:46]
[10]ちょうきく女節 [03:23]
[11]ハイスリ節 [03:06]
[12]やちゃ坊節 [03:34]
[13]いまの風雲 [04:29]
[14]芦花部一番 [02:47]
[15]まんこい節 [03:51]
[16]かんつめ節 [02:28]
[17]太陽ぬ落てぃまぐれ [0:44]
[18]請くま慢女節 [03:33]

うた/三線
石原 久子 

囃し
本田 よしの

収録時間
[55:25]


石原 久子(いしはら ひさこ)
昭和12年(1937)、奄美大島・宇検村湯湾生まれ。
幼少からシマ唄に馴染み三線を弾き始めた。
横浜赤十字病院に看護婦として勤務した後、昭和43年(1968)に帰島して本格的にシマ唄に取り組み、
石原久子三味線教室を開講、若手の育成にも力を注ぐ。
奄美で最もデシープな唄が残る宇検村の唄者として知られている。
(商品CD帯より)


■シマ唄の宝庫として知られる奄美大島。その中でも南部に位置する宇検村は、奄美でもっともディープなシマ唄が今も歌い継がれています。その宇検村の中心地・湯湾に生れ、当時は男性しか弾かなかった三線を少女の頃から手にしてシマ唄を歌いはじめ、男まさりと異名を取ったのが石原久子です。1960年から横浜赤十字病院に看護士として勤務した後、1968年に帰島してからシマ唄一筋の道を歩み、国立劇場など数多くの舞台に出演する一方、石原久子三味線教室を開講して民謡日本一に輝いた徳之島の松山京子、実力派の前山真吾など若手の育成にも力を注いできました。そんな“奄美シマ唄の首領”石原久子が放つ10年ぶりの新作です。今年72歳、年齢を感じさせないバイタリティ溢れる歌唱力とキレのいい三線による奄美シマ唄の神髄をお楽しみください!

■石原久子の2作目のCDとなる本作『うたぶくろ湯湾』はオーセンティックな奄美のシマ唄集。宇検村で歌い継がれている濃厚なマナーのシマ唄を聞くことが出来ます。その中でも今回は「ハイスリ節」「しんむと節」という貴重なシマ唄を2曲収録しています。「しんむと節」は奄美大島南部で歌われる「山と与路島」と異名同曲ですが、宇検村のシマ唄としてCD録音されたのは今回が初めて。「ハイスリ節」も歌を知る人は少なく、今回初めてCD録音されました。また「請くま慢女節」も宇検スタイルによる速いテンポの節回しが録音されたのはおそらく初めてのこと。2曲目「俊良主節」の歌詞も今まで記録されたことがなく、今回初めて録音されています。シマ唄の宝庫と言われる奄美大島ですが、インフラの発達と共にシマ唄が平均化し、地域色が失われていく傾向にある昨今、宇検村のスタイルにこだわり続ける唄者・石原久子の存在は貴重と言えるでしょう。
(商品紹介文章より)


お得な情報
ご注文の商品がCDやDVD又はVHSのみの場合、送料は全国一律¥540-です。
「ヤマト運輸ビジネスパック」か「郵便レターパック」でお送りする事となります。
ビジネスパック及びレターパックでお送りした場合
速達扱いや、手渡しのサービスが追加されますので、非常に安心で便利になるかと思います。

・ 定価
2,625円(内税)
・ 販売価格

2,625円(内税)

SOLD OUT